コータのアメリカコア日本サテライト投資

米国株投資を中心とした投資ブログ

投資にポイントが付く時代

いつまで続くか、投資ポイント時代

 

楽天証券投資信託を購入する際、楽天カード決済にすることで、ポイントが付くようになりました。

 

コータはかなり以前に楽天カード保有していましたが、ポイント還元が上回るカードが発行されていたので、解約していました。

 

…これを機に再度申し込みました。(ひっそり)

 

そして11月 投資信託積立申し込み分が12月1日に約定し、無事にポイントをGetしました。

 

f:id:cohtausa:20190106225652p:plain

 

半信半疑のサービスでしたが、現実にポイントを頂戴することができました。

 

あとはこのサービスがどこまで続くか、、、ですね。

 

証券会社間の手数料競争は想像しやすい世界でしたが、まさか投資でポイントが付く時代が来るとは思ってもみませんでした。

 

マルイ傘下のtsumiki証券でも同様のサービス(どちらかと言うとマルイが先攻でしょうか)を提供していますが、個人的にtsumiki証券が手掛ける投資信託に興味がなく、コータは申し込みをしていません。

 

楽天証券はポイント付与対象は5万円までという上限設定がなされています。

 

ポイント還元率(1%)が上がる、上限(5万円)が引き上げられる、他社(SBI証券?)が同様のサービスを展開する等、消費者メリット側の展望が予想はできますが、

 

ポイント付与中止、という消費者デメリット側の現実味が高そうで、これが実現しないことを祈るばかりです。

 

何はともあれ、楽天証券さん、ありがとうございます。

引き続き応援させていただきます。

 

こーた