投資をギャンブルから金融リテラシーに変えるぞ実行委員会

コアマニア以外の投資家に向けたブログです

花粉症を根治する;舌下免疫療法

舌下免疫療法を行っています

 

今日は少し趣向を変えて、花粉症のお話を。

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

花粉症のツライ季節ですね。

 

今年から発症されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ぼくは花粉症とは長い付き合いで、中学3年生の春以来、花粉症と付き合っています。

 

当時、高校進学先も決定し、卒業式を控えるばかりだったのですが、微熱が続き、鼻水が出る、という症状から風邪だと思い込んでいました。

 

学校に出る必要がもはや無かった上、周りの人に移しても迷惑だろう、という判断のもと自宅待機をしていたのですが、これがなかなか治らない。

 

医者に行って診断されたのが、花粉症、というのが付き合いの始まりでした。

 

花粉症は対症療法と言って、症状を抑える薬などを服用するしか対応方法がなく、毎年ツライ春を迎えるのが恒例になっていました。

 

ところが・・・

 

www.torii-alg.jp

 

舌下免疫療法という、根治に向けた療法が存在することを昨年の秋に知ったのです。

 

昨年の秋から早速治療を始めました。

 

治療と言っても、舌の下に1mlほどの薬液を含んだ状態で待つこと2分。

 

これを毎日繰り返すだけです。

 

早いヒトは初年度から、一般的には2~3年かけて、運が悪い人には効かないという、ある意味イチかバチか療法なのですが、これほどツライ花粉症が治るのであれば・・・というワラにもすがる思いで始めることにしました。

 

初めは副作用が発症しないか、確認する意味も含めて、弱い薬から徐々に強くして行くことになります。

 

2週間の様子見期間(薬の効果を強めて行く期間)を経て、めでたく安定期となり、同じ薬を毎日1回服用することになります。

 

保険適用で1ヶ月約2千円ほどの料金で済むため、効果があれば費用対効果も抜群だと思います。

 

というよりも、QoL 生活の質を高める・花粉症から卒業できるのであれば、金額の多寡は問題ではないでしょう。

 

イチカバチかで始めたのですが、2月初旬、花粉症シーズンに入るといつも通り目がかゆくなり、あー1年目は効果なしかぁ・・・

 

と思っていたのですが、3月に入って急に症状が緩和しています・・・!!!!

 

花粉症にお悩みのあなたも、モノは試し、今年の秋から始められてみてはいかがでしょうか?

 

なおこの舌下薬 シダトレン・シダキュアが発売されているのですが、発売元は鳥居薬品JTの子会社でもあります。

 

投資情報として、ご参考までに・・・

 

こーた